2010年01月05日

宅ファイル便の送り方

宅ファイル便の送り方はご存知でしょうか?

まず、宅ファイル便とは、メールの添付ファイル送れないような大きなファイルを送ることができるサービスです。

多くのメールサービスは、5メガぐらいが限度です。
それ以上でももちろん送れる場合もありますが、相手のメールボックスに注意することが必要です。従業員の多い会社ほど、メールボックスの容量は小さく設定されている傾向があり、1メガなんて企業も。

その企業に、いきなり5メガのファイルを送りつけたらどうなりますか?想像できますか?

システムにあまり詳しくない人は、理解できないかもしれませんが、システムほど、人間的な挙動をするのです。だって、全部人間がつくったものだから、

そんな時につかうのが、宅ファイル便のような、ファイル転送サービスです。宅ファイル便は、大阪ガスという身元の知れた企業が運営しているから安心、どこのどんな奴が運営しているかわからないサイトにデータをあずけるなんんて、怖い怖い。

なのでお勧めは100メガまで送ることができる宅ファイル便。
posted by まり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅ファイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123509248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。